【短編RPG】切ないのに温かい!フリーゲーム『ココロの心~ふたりの心~』

切なくて、悲しくて、でも温かくて、とても素敵な作品です。
まずタイトルから素敵です。

『ココロの心~ふたりの心~』

もし、これが僕の名前だったら、
絶対! 素敵にならないと思うんです・・・・・・

『ニュタロのにゅたろ~ふたりのにゅたろ~』

   (´・‿ゝ・`)

ココロの心~ふたりの心~

ココロの友人で天才発明家のシリサ。
シリサが発明した『人の心の中に入れる機械』を使って、
ココロの心に入るのだが・・・・・・

『ココロの心~ふたりの心~』は、雨宮様が制作された短編RPGのフリーゲームです。

マウス・ゲームパッド操作可能、難易度選択が可能
クリアまでは2時間程度です。

戦闘システムが特殊で、とても面白い!

マップ内の様々な場所に、アイテムやエンチャントと呼ばれるものが隠されています。
イベントが発生する事もあって、探索がとても楽しかったです。

エンカウント率は、ファミコン世代感覚だと、結構低めに設定されています。
そのため、マップ内の探索において、ストレスを感じる事はありませんでした。

スポンサーリンク

戦闘システムについて

少し特殊な戦闘画面

フリーゲーム『ココロの心~ふたりの心~』の戦闘システムは、少し特殊です。

戦闘で大事になるのが、不安・嫌悪・孤独・欲望の4つの心の性質です。
分かりやすくいえば、4つの属性があります。

基本的に味方キャラは、この4つの感情の中から1つを選んで攻撃していきます。
どの感情で攻撃するかは、毎ターン変更が可能です。

敵の名前には『孤独の〇〇〇〇』や『欲望の〇〇〇〇』のように、
感情を表す単語が含まれています。かなり難しい単語の敵もいます。

敵の名前から感情を確認・推測・ググる! 等して、
敵の弱点となる感情で攻撃をしていくのが基本となります。

4つの心の性質

戦闘画面の左上に注目すると、このようなものがあります。
どの感情で攻撃するかで、赤い印が動きます。

例えば、欲望の感情で攻撃をし続けると、上の写真のように欲望に近づきます。
敵が攻撃しても動きます

場の属性が及ぼす影響

動いた印の位置によって、上の写真のように様々な効果が付加されます。
常に意識して行動しましょう!

この表は戦闘中に確認できますので、
覚えるまでは、ちょくちょくチェックすると良いかな、と思います。

エンチャントについて

エンチャントのセット

メニュー画面からエンチャントの項目を選択すると、このような画面になります。

プレイ中に手に入れたエンチャントの確認・セットが可能です。
エンチャントをセットすると、ステータスが上がったり、追加効果を得る事が出来ます。

画面右上のマスにセットしていくのですが、エンチャントの形はそれぞれ異なります。
パズル感覚で、空いたマスにセットしていきましょう。

ゲーム内では、かなり頻繁にエンチャントを入手できます。
主に、マップ内のキラキラ光っている場所から入手します。

この時に、2人の会話が発生する事があり、その内容がとても良い感じです。
ちょっと寄り道しながら、のんびり収集する事をおすすめします!

あの顔がダメ-イベント

(´・‿ゝ・`)?

困った時のヘルプ

ヘルプを活用しよう

フリーゲーム『ココロの心~ふたりの心~』では、
メニュー画面からヘルプの項目を選択すると、各種説明の確認ができます。

困った時や忘れてしまった時はチェックしましょう。

また、攻略に行き詰った場合のヒントもあります。
こちらは、どうしても辛い時に確認しましょう。

攻略のヒントは、初期状態では隠れていますので、
うっかり目に入ってしまう事はありません。

まとめ

2時間ほどでクリアできる短編RPGのフリーゲーム!
個人的にはストーリーがお気に入り!

また、キャラクターがとても可愛く、
二人のやり取りを見てると幸せな気持ちになれます。

さらに、戦闘システムがとても良い!
作り込まれていて、すごく楽しいです。

皆さんも是非、プレイしてみてくださいね♪

フリーゲーム『ココロの心~ふたりの心~』のダウンロード先

フリーゲーム夢現でダウンロードされる方はこちら!

https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_5491.html

ふりーむ!でダウンロードされる方はこちら!

https://www.freem.ne.jp/win/game/13549

RPGアツマールでプレイされる方はこちら!

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm553

スポンサーリンク