【フリゲ短編ACT】センスの塊のような避けゲー!フリーゲーム『サスケ、忍者やめるってよ』

「なぁ、お前知ってるか?」 え? なになに??

「サスケ、忍者やめるってよ」 嘘だろ!? あいつ本気かよ!?

サスケ、忍者やめるってよ

『サスケ、忍者やめるってよ』は、大森久仁夫さんが制作された『避けゲー』のフリーゲームです。全10ステージあり、難易度は最終ステージのみ少し高め。

各ステージでセーブが可能、3回までは敵に当たっても平気です。プレイヤーにとても優しい作りといえます。こちらは1000文字喫茶の参加作品です。

オープニングイベント以外にも、ちょくちょくテキストを入れる事で、文字数を調整されたのかなと思いますが、このテキストがとても良い感じです。

さらにBGMの選曲とSEの使い方が素晴らしく、テンションが上がりまくる事間違いなし! とてもセンスの光る作品になっています。

クリアまでは、避けゲーのプロなら5分かかりません。僕自身、最初は30分くらいかかりましたが、20周ぐらいプレイしたら3分でクリア出来るようになりました♪ 避けゲーが苦手なんです……という方でも、楽しくプレイできるフリーゲーム作品だと思います。

スポンサーリンク

横長の画面でインパクト大

オープニング1

ゲームを起動して最初に感じるのが、画面の大きさです。ものすごいインパクトですよ! でも、ゲーム自体は軽いので安心してくださいね♪ オープニングが始まると、主人公のサスケが下の写真のようになります。

オープニング2

何故だ!? サスケーーー!?

ただの避けゲーではありません

最終ステージを除いて、1ステージあたり5~20秒ほどでクリアできます。とてもテンポの良い避けゲーです。もちろんテンポの良い作品は沢山ありますが、では何故、僕がこの作品の事を好きかと言うと……。

この作品、音の使い方・テキストの挟み方が上手すぎるのですよ! 避けゲーですから、上手く避けられた事が気持ちいい! というのは勿論あります。でも、それだけじゃないのです。プレイしている時間そのものが、気持ちいいのです!

敵に当たるサスケ

制作者様のセンスの良さに脱帽です。よく考えられているなぁ、と思います。最終ステージ以外を簡単にされているのも、とても良い運びだと思いました。

癖になるSEとテキスト、BGMによるテンションアップ、考え抜かれたステージの運び方、最終ステージの丁度いい難易度!

フリーゲームで『避けゲー』っていうと、似たような作りになりやすくて、個性を出すのがとても難しいジャンルだと思っていました。でも、この作品は違いました。

何と言いますか……僕的には『ただの避けゲー作品』というよりも、『完成された芸術作品』という感じでした。

すごく面白いです! いやほんと、まさか、20周もクリアする事になるとは……。特に最終ステージなんか、その何倍もクリアしましたし……。

それと、敵に当たった時のSEですが……たぶん、プレイした人全員、真似したくなりますよ。あと、プレイ中に流れる曲が良すぎて、間違いなく口ずさみます!

ゲームオーバー

まとめ

制作者様の溢れ出るセンスが凄すぎて、感動を覚えるフリーゲーム作品です。音とテキストの使い方が巧く、プレイヤーのテンションを爆上げしてくれます。

このゲームは、ただの避けゲーではありません。沢山の魅力が凝縮された、素晴らしい芸術作品です。とても面白いフリーゲームなので、皆様も是非! プレイしてみてくださいね!

フリーゲーム『サスケ、忍者やめるってよ』のダウンロード先

ふりーむ!でダウンロードされる方はこちら!

https://www.freem.ne.jp/win/game/14214